リジンに発毛効果がある

ホーム > リジンに発毛効果がある
リジンに発毛効果がある

アミノ酸のひとつで『リジン』というものがあります。これはイギリスの実験によって発毛効果があることがわかっています。実際に育毛剤にも育毛サプリにも配合されています。私も実際にリジン単体でのサプリ摂取もしていて、フサフサになったかどうかというとわからないですが、発毛している可能性がとても高く感じています。

リジンの発毛効果はAGAにも効果がある

イギリスの研究では色々な脱毛症において、リジンの摂取によって発毛効果があり、しかもAGAのような男性型脱毛症に関しても発毛が認められたというのです。これはかなり重要な研究結果であり、しかもリジンは入手しやすいので(通販ですが)、実際に試してみました。

私が3ヶ月以上毎日2gのリジンを摂取したところ、髪の毛自体が生えたかどうかというのは正直わかりません。
なぜなら育毛剤、育毛サプリ、頭皮マッサージ、育毛シャンプー、その他運動習慣と生活と習慣など様々な要因が絡むため、リジンのみが発毛効果があったように感じられなかったのです。

ただし体毛がかなりしっかりしてきたというのは実感しました。特に胸毛などはかなり濃く多くなったような気がしました。ここはツルツルでいいんですが・・・(-_-;)しかしこれに関してはリジン摂取後に変化を感じたので、胸毛程度が濃くなるレベルで頭髪自体にも発毛があった可能性は十分考えられます。

また、リジンの摂取によってミノキシジルの働きをさらに強力にする相乗効果があります。これはミノキシジルを使っている方にはある意味定番になっています。ミノキシジルを使っている方はリジンを摂取したほうが発毛効果はさらに高まりますし、リジン単体で摂取しても発毛効果がかなり期待できるでしょう。

AGAについて発毛しても脱毛を食い止めないとマズイ

リジンはこれらのことからも必須の発毛サプリとなりました。

しかしAGAの場合はDHTによる脱毛シグナルが常に出ているわけで、これをどうにかしないと発毛させても抜けていくわけです。これでは本末転倒というか、リジンの発毛効果はプラマイゼロになる可能性が高いわけです。やっぱりDHT抑制はかなり重要であることがわかります。

ただそれができたら、あとは発毛の可能性が高いリジンを摂取することはかなり有効なのかなと思っています。
私は増税前に大量のリジンを購入しました。

リジンの摂取量と副作用

リジンには副作用は特に強いのはないですが、1日に必要な量は2g程度で十分だそうです。
私もだいたい寝る前に2g摂取して寝ます。同時にアルギニンや亜鉛などその他のサプリも同時摂取です。
ちなみに副作用かなと思ったのは胸毛や腕の毛などもそうですが濃く長くなったことですね。これが副作用といえると思います。

個人的にリジンの発毛効果についてはかなり期待している部分があるので、もし発毛を考えている方はリジンを購入して最低3ヶ月から1年位続けてみてください。価格も安いのでお薦め。

ちなみに育毛サプリの中にもリジンは含まれているので、粉末のリジンパウダーが飲みにくいという方は育毛サプリで胃付きに全ての育毛成分を摂取するほうがラクです。

AGAに行かなくてもチャップアップで大丈夫育毛レジェンドで最も売れている育毛剤
育毛業界でも常にトップを走り続けるチャップアップ。とにかく育毛剤の人気ナンバーワン。育毛成分と価格のコスパが最強と言われている育毛剤で、頭頂部やM字ハゲどちらにもお薦めです。
育毛剤愛用者の人気No1 _ボストン育毛サプリの決定版
育毛サプリと言えばボストンと言われるほど有名です。ノコギリヤシをメインにしてAGAの抜け毛予防に、さらにリジンやほかのアミノ酸、亜鉛などを加えて発毛・育毛をサポートします。フィナステリドと併用する方も少なくありません。