最低限の育毛を実践しているか確認

ホーム > 最低限の育毛を実践しているか確認
最低限の育毛を実践しているか確認

育毛効果が出てこないと焦りますよね。実際AGAによる抜け毛と髪の毛の成長を妨げる作用というのはかなり焦ります。また加齢による髪の毛の細くなる老化現象もできるだけ止めたいと思います。しかしどんどん薄くなっていくのでさらに焦って育毛効果が実感できないということが良く起こります。

とにかくストレスを軽減しているか

抜け毛と育毛に関して言うと、AGAと加齢による抜け毛のほかにストレス要因というものがとても大きいと実感しています。まずはストレスをいかに軽減出来ているかという点を考えてみてください。

ストレスによって髪の毛自体が悪くなるとか弱くなるというよりは頭皮の毛細血管の萎縮によるところが大きいようです。血行が悪くなり抜け毛はどんどん増えていきます。ストレスによって病気になってしまうように、精神的なダメージは体に直接帰ってきていることをまず第一に考えてみましょう。

ストレスが解消されることで抜け毛量が減って髪の毛の成長サイクルがある程度回復するということはあるようです。

育毛剤と頭皮マッサージを毎日やっているか

とても基本的なことですが、毎日育毛剤を使って頭皮マッサージを入念に行っているか、これはとても重要です。特に育毛剤の効果を最大限に得るには頭皮マッサージがとても大切なのです。

頭皮には筋肉がないので自分で頭皮だけを動かすということはできません。これによって頭皮の血行は誰もが悪くなりがちです。これを自分で頭皮を動かすことによっって血行促進を進める必要があります。血行がよくなると頭皮の毛細血管から栄養が毛根まで届くため髪の毛の成長が促進されるのです。

また血行がよくなった状態で育毛剤を使うことによって栄養素がしっかりと毛根に行き渡り育毛効果、抜け毛予防効果を実感しやすくなるのではないでしょうか。

しかしこれを毎日最低朝晩やっていることが大前提であり、忙しいから、面倒で、という理由でこれをやっていないときがあればまずは毎日続けることから始めましょう。

生活サイクルを正常に戻しているか

人間が健康的に生きるためには朝起きて夜眠るということが大前提です。もし睡眠がこのような基本的なことすらできていないのであれば育毛効果はそれほど高望みしないほうが良いでしょう。

実際に精神疾患の各病気も睡眠サイクルを正しくして、体内時計やホルモン系のバランスを整えていくことが改善の大前提であり、これができていなければ薬を飲んでいても回復はなかなか見込めないのです。

そう考えればまずは体の作りや働きに素直になる必要があることがよくわかると思います。夜更かしもダメですし遅く起きるのもよくありません。毎日7時間程度の睡眠をとって、生活習慣を正しましょう。基本ができていないと育毛もそうですが体調を崩して何もうまくいきません。

たまに運動したりして動物らしい自然な生活を心がけるようにしましょう。

育毛剤と育毛サプリを併用する

育毛剤で頭皮の外側から成長因子を刺激して育毛と抜け毛対策をしたら、今度は内側から育毛サプリで抜け毛予防と育毛を促進するようにしましょう。
育毛にかけられるお金がどれくらいか、という問題に直面すると思いますが、育毛サプリはできるだけ摂取したほうが良いでしょう。

特にノコギリヤシと亜鉛、アミノ酸がバランスよく配合されているためAGAの抜け毛予防と髪の毛の成長を促すにはとても重要だからです。

全てのことをやってから育毛効果を確かめる

これらのことをできるだけこなして育毛の環境を整えることが最優先です。育毛を再優先に考えできるだけのことをすれば少なからずの効果は実感できるでしょう。

それでも薄毛進行が止まらない場合はAGAの医師に見てもらい、ミノキシジルやフィナステリドなどを処方してもらうことになります。

AGAに行かなくてもチャップアップで大丈夫育毛レジェンドで最も売れている育毛剤
育毛業界でも常にトップを走り続けるチャップアップ。とにかく育毛剤の人気ナンバーワン。育毛成分と価格のコスパが最強と言われている育毛剤で、頭頂部やM字ハゲどちらにもお薦めです。
育毛剤愛用者の人気No1 _ボストン育毛サプリの決定版
育毛サプリと言えばボストンと言われるほど有名です。ノコギリヤシをメインにしてAGAの抜け毛予防に、さらにリジンやほかのアミノ酸、亜鉛などを加えて発毛・育毛をサポートします。フィナステリドと併用する方も少なくありません。