亜鉛の育毛効果とAGAの抜け毛予防効果とは?

ホーム > 亜鉛の育毛効果とAGAの抜け毛予防効果とは?
亜鉛の育毛効果とAGAの抜け毛予防効果とは?

亜鉛は育毛のための栄養素としてまず挙げられるほど髪の毛にとって必要な栄養素です。亜鉛が不足すると髪の毛が育たずに抜け毛増えてしまうからです。また、髪の毛の原料であるたんぱく質を髪の毛のケラチンに変えるための成分として亜鉛が使われるため、亜鉛が不足すると髪の毛が作られにくくなってしまうというわけです。

亜鉛の育毛効果

亜鉛は必ず育毛サプリに配合されています。特に育毛に亜鉛が最も効果があるようなくらいの印象があると思います。では実際に亜鉛にはどのような効果があるのでしょうか。

単純に亜鉛にはこのふたつの効果があり、育毛と抜け毛を減らすために必要とされています。

ですから亜鉛だけを摂取しても髪の毛が生えてくるわけではないのです。髪の毛の成分はケラチンですから、亜鉛がそのまま髪の毛になるわけではないため注意が必要です。

また射精すると亜鉛が不足してしまうため抜け毛が増えると言われていますがそこまで射精が抜け毛に関与しているわけではないので深く考える必要はないでしょう。

男性は亜鉛が不足しがち

亜鉛自体そもそもあまり足りていないということが多く、特に男性の場合は慢性的に亜鉛不足になる可能性があります。亜鉛は髪の毛が元気に育つ、髪の毛を作るための栄養素ですが、男性の場合は射精において亜鉛が減ってしまうから不足しやすくなるのです。1回の射精で1~7mgの亜鉛が失われます。日本人男性は1日12mgま亜鉛が必要なので、1日の必要量の半分以上が失われる計算になります。

亜鉛が髪の毛に必要な理由

亜鉛はたんぱく質を体組織に変えるときに必要になります。亜鉛が不足するとたんぱく質がたくさんあったとしても体に使われにくくなってしまうのです。髪の毛はたんぱく質でできていますから亜鉛が不足すれば当然髪の毛もしっかりと作られませんし、その結果成長できないということです。

特に男性の場合は前述のとおり毎日の摂取量以上にサプリメントで補給する必要があります。これによってたんぱく質も髪の毛に使われやすくなり、健康的な髪の毛の維持が可能です。

亜鉛のAGAによる抜け毛予防効果

亜鉛にはAGAの脱毛の原因であるジヒドロテストステロンの働きを阻害することがわかっています。髪の毛の栄養のためだけでなく、男性の深刻な悩みであるAGAによる脱毛にも多少ならずも抵抗できる成分なのです。

亜鉛を摂取することで5αリダクターゼの作用を抑制、ジヒドロテストステロンを増やさないようにすることで、テストステロン自体が減らずに高いレベルを維持できるようになるため精力が強くなったり筋肉の強化もスムーズにテストステロンの効果を得ることが可能になります。

毎日射精している場合は必ず亜鉛をサプリで補うようにしましょう。育毛サプリにも必ずと言って良いほど亜鉛が含まれています。

育毛のための亜鉛の飲み方

亜鉛は飲み過ぎても体に害があります。例えば銅の吸収が阻害されてしまう、などです。
しかし実際に食事から亜鉛を十分摂取するにはそれなりの偏った食事をしなければなりません。

ですから特に男性の場合は亜鉛不足になりがちですし、体格や毎日の運動量によっては亜鉛が不足してしまうことは言うまでもありません。

例として私の亜鉛摂取のパターンをご紹介します。

  1. まず朝食後にビタミンなどのベースサプリとともに1日分の亜鉛を摂取します。
  2. 昼食後は覚えていたらまた1日分飲みます。
  3. 夕食後にもまた1日分の亜鉛を飲みます。
  4. それぞれベースサプリとしてビタミンなども一緒に飲んでいます。

普通に考えるとこの亜鉛の飲み方は飲み過ぎと言われそうですが、亜鉛を中心とした食事をしているわけではありませんし、もともと髪の毛も抜けまくるし髪の毛が育っているかというと細くなっているので栄養は十分に与えたいと考えています。

このことから一気に大量摂取するのではなく、1日に数回にわけて摂取するのがお薦めです。1日を通して少しずつ亜鉛が体に吸収されていくからです。

亜鉛単体で摂取しても育毛効果はあまり期待できない

亜鉛は髪の毛を作るために絶対に欠かせない栄養素ですが、髪の毛になるわけでもありません。ですから亜鉛単体で摂取してもほとんど薄毛対策、育毛に大きな効果が出るわけではありません。

育毛サプリメントそこでお薦めなのが育毛と抜け毛予防の栄養をすべて配合している育毛サプリメントです。特に抜け毛シグナルを抑えるためのノコギリヤシと一緒に亜鉛を配合することで3ヶ月で髪の毛の量が変化している写真が印象的です。

編集部でもこのボストンという育毛サプリをやめられないくらい重宝しているため、通常3ヶ月分のまとめ買いがほとんどなのですが、うちはさらにお買い得になる6カ月分まとめ買いをしているくらいです。基本的に抜け毛シグナルをブロックし、その上で髪の毛の成長を促すという点が亜鉛の働きを最大化している良い点です。

育毛サプリメント
亜鉛の効果を高める育毛サプリ『ボストン』公式サイト

薄毛は亜鉛が不足しているからではない

間違えてしまいそうですが、亜鉛不足が薄毛の原因ということはあまりありません。亜鉛はあくまでも髪の毛を作る上で必要な栄養素であり、髪の毛が作られるのをサポートするために飲んだほうが良い、というスタンスで良いと思います。

薄毛の原因は亜鉛不足ではなく、単純にジヒドロテストステロンによるAGAの抜け毛、ストレスによる精神的な部分からくる抜け毛がほとんどです。だから亜鉛不足な生活をしているから抜け毛が増えて薄毛になっているわけではありません。

亜鉛を摂取することで少しではありますがジヒドロテストステロンを抑えます。また髪の毛が細くしか育たないのをより元気で太い髪の毛が育ちやすくするために栄養をより多く送ってあげる、そう考えてください。

亜鉛で体毛が濃くなることもある

亜鉛が髪の毛を作るための栄養素のひとつであれば、当然髪の毛だけでなく体毛も濃くなる可能性があります。亜鉛だけ飲み過ぎると髪の毛も体毛もフサフサということはまずありません。

亜鉛だけで体毛が濃くなってしまうのであれば髪の毛もフサフサになりますし、もっと亜鉛の研究が進んで別の毛生え薬が開発されています。亜鉛はジヒドロテストステロンの抑制効果と髪の毛を作るために必要な栄養であることを理解して体毛はそこまで気にする必要はないでしょう。

AGAに行かなくてもチャップアップで大丈夫育毛レジェンドで最も売れている育毛剤
育毛業界でも常にトップを走り続けるチャップアップ。とにかく育毛剤の人気ナンバーワン。育毛成分と価格のコスパが最強と言われている育毛剤で、頭頂部やM字ハゲどちらにもお薦めです。
育毛剤愛用者の人気No1 _ボストン育毛サプリの決定版
育毛サプリと言えばボストンと言われるほど有名です。ノコギリヤシをメインにしてAGAの抜け毛予防に、さらにリジンやほかのアミノ酸、亜鉛などを加えて発毛・育毛をサポートします。フィナステリドと併用する方も少なくありません。