夏から秋にかけて抜け毛が増える

ホーム > 夏から秋にかけて抜け毛が増える
夏から秋にかけて抜け毛が増える

体質によって違いますが、基本的に夏から秋までの間、かなり抜け毛が増えるようです。というのも、いつもトイレの鏡で髪型をチェックしていて触っているとハラッと1本2本抜けているんですよ。そしてパサパサっと髪の毛を手で払うようにすると10本くらい落ちてくるんですよね。抜け過ぎだろうと怖くなったので調べてみました。

8月の終わりは3月の2.5倍抜け毛が増える

AGAのサイトで見ましたが、3月の平均抜け毛本数は4日間で100本程度。
8月の終わりは250本程度と、3月の2.5倍抜けます。というか、4日間で100本とか抜けなさすぎでしょう。このデータは一般的にこんなもんなんですかね。季節変わらず毎日100本以上は抜けているはずなんですが。

とりあえず夏場は蒸れたりするし、自然と抜ける本数は増えるようですね。これは安心できる情報ですが、いや抜けてるんだから頭薄くなってんじゃん!という結論でもあります。本当に抜け毛の本数とか見るだけでビビってしまいます・・・。

夏場は頭皮に紫外線を浴びせないほうがいいらしい

育毛の本で見ましたが、頭頂部に一気に紫外線を受ける夏場、これ毛根にもダメージがあるみたいですね。当然無駄な刺激ですから、頭皮にも負担がかかっていることはよくわかります。

だから男性も今は日傘をした方がいいらしいんですよね。というか抜け毛とか薄毛以前の問題で、紫外線が強くなっているから、皮膚がんとかシミ予防のためにも日傘は差した方がいいかもしれないです。日傘の下は温度が全然違いますしね。

ということで夏場は頭皮を蒸れないようにしたり、また紫外線を直接頭皮に当たらないようにしたりと工夫すべきだなと思いました。

季節の変わり目って抜け毛が増えると聞くけど

季節の変わり目って抜け毛が増えるというようによく聞きますよね。ですが実際抜け毛のサンプルデータのグラフを見てみると、別にそんなことはないようで、夏に向けて抜け毛が増え、11月には一旦下がりますがまた1月2月とやや増えて3月には下がる、という感じです。

季節の変わり目は体調変化などがあるため、もしかしたら抜け毛は増える人もいるかもしれないですね。体調崩すくらいですから、抜け毛が増えてもおかしくありません。やはり夏場の蒸れや体温上昇、紫外線の刺激などによって何かしらの抜け毛が増えるサイクルになっているのかもしれませんね。

AGAに行かなくてもチャップアップで大丈夫育毛レジェンドで最も売れている育毛剤
育毛業界でも常にトップを走り続けるチャップアップ。とにかく育毛剤の人気ナンバーワン。育毛成分と価格のコスパが最強と言われている育毛剤で、頭頂部やM字ハゲどちらにもお薦めです。
育毛剤愛用者の人気No1 _ボストン育毛サプリの決定版
育毛サプリと言えばボストンと言われるほど有名です。ノコギリヤシをメインにしてAGAの抜け毛予防に、さらにリジンやほかのアミノ酸、亜鉛などを加えて発毛・育毛をサポートします。フィナステリドと併用する方も少なくありません。