髪の毛は最も細胞分裂が盛んな部分

ホーム > 髪の毛は最も細胞分裂が盛んな部分
髪の毛は最も細胞分裂が盛んな部分

毛母細胞が細胞分裂して髪の毛が伸びていきます。これは少し髪の毛の仕組みを勉強するとわかるのですが、この毛母細胞の細胞分裂スピードは特に体の中で最も早いと言われています。それもそのはず、毎日100本近く抜け毛があっても正常と言われるのは細胞分裂スピードが早いことで100本抜けても問題ないと言われるのです。

髪の毛が抜けたり生えたりが激しい理由

髪の毛は毎日抜けて毎日生えて伸びています。これは毛母細胞の細胞分裂や髪の毛のはえかわりのサイクルであるヘアサイクルが盛んだからです。

そして最も細胞分裂が早く、体調を知る上でも重要だと言われるのがなぜかそれをわかりやすく表現できるものが抗癌剤治療などによる抜け毛です。

体のなかで最も影響を最初に受けるのが髪の毛なのだそうです。このことから、抗癌剤治療がスタートして体に作用し始めると、髪の毛がまず最初に影響を察知して抜けてしまうのだそうです。

これがもっと細胞分裂が遅かったりすると髪の毛ではなく別の部分に影響が先に出るはずです。
このように髪の毛は自身のヘアサイクルの流れやスピードだけでなく、外的要因にも大きく影響を受けて抜け毛が出てしまう、ということがわかると思います。

ストレスで抜け毛があるのは本当

このように抗癌剤治療という髪の毛や毛根に直接刺激を与えていないにもかかわらず自然にポロポロと抜けてしまう髪の毛。

そう考えるとストレスによる直接的な刺激のないものでも抜け毛が増えることがわかると思います。ストレスによって病気になったりガンになったりするため、その影響は髪の毛にとっては大きなものです。

いきなり体調を崩さなくても、髪の毛が抜けやすくなることは間違いありません。
ストレスを放置することによって抗癌剤とは比較できませんが、抜け毛が次第に増えることは人によっては大きな影響を受けるだろうと言えます。

このように体調に変化が出ると髪の毛にも変化が如実に現れる、または現れやすいということがわかったと思います。

逆に育毛剤などの影響も受けやすい可能性

育毛剤が抜け毛シグナルに勝てるかどうかという部分ではなかなか難しいので現在ハゲがいるわけですが、だとしても髪の毛は特に外部からの影響を最も受けやすい部分であるため、育毛剤を使うことによる影響も少なからずあると考えられます。

だから抜け毛が多くてヤバイ、という方は育毛剤をつけて毛穴に浸透させることによって抜け毛予防と育毛効果のある成分を作用させ、抜け毛を食い止める効果を得られやすいと言えます。

だから抜け毛の量が多かったり薄毛がひどくなってきたりしてもすぐに諦めず育毛剤を使い始めて欲しいと思います。

AGAに行かなくてもチャップアップで大丈夫育毛レジェンドで最も売れている育毛剤
育毛業界でも常にトップを走り続けるチャップアップ。とにかく育毛剤の人気ナンバーワン。育毛成分と価格のコスパが最強と言われている育毛剤で、頭頂部やM字ハゲどちらにもお薦めです。
育毛剤愛用者の人気No1 _ボストン育毛サプリの決定版
育毛サプリと言えばボストンと言われるほど有名です。ノコギリヤシをメインにしてAGAの抜け毛予防に、さらにリジンやほかのアミノ酸、亜鉛などを加えて発毛・育毛をサポートします。フィナステリドと併用する方も少なくありません。