かゆみと抜け毛を抑える方法

ホーム > かゆみと抜け毛を抑える方法
かゆみと抜け毛を抑える方法

頭皮の痒みが気になってついつい引っ掻いてしまう、それと同時に抜け毛が多く、当然フケも目立つ。これは抜け毛が増えても仕方ない頭皮環境であることは間違いありません。頭皮の痒みを抑え同時に抜け毛を減らす方法を解説していきます。

かゆみの原因を抑えて抜け毛予防可能

頭皮の痒みというのは頭皮が単純に乾燥していて痒みが出るものからアレルギーのものまで色々とありますが、多くの場合は頭皮の皮脂を栄養にして増殖するマラセチアによる炎症がかゆみとして出ている場合が多いのです。

マラセチアは真菌で頭皮にいる常在菌です。これが皮脂が多いと増殖して毛穴で炎症を繰り返します。この毛穴の炎症が毛乳頭にまで達し、髪の毛が細くなり抜け毛も同時に多量に出ます。このまま放置しているとどんどん髪の毛が少なくなっていくため早めの治療が必要です。

まずは皮膚科に行き治療する

ベストなのは皮膚科に行って真菌用の塗り薬、痒み止めのステロイド、ビタミン剤、アレルギー関連の錠剤などを処方してもらうことが多いはずです。これによって真菌を抑えこみ同時に皮脂分泌量を減らします。

頭皮の痒みがなくなると炎症も当然減るため、毛乳頭が健康な状態になるため抜け毛が減ります。

時間がない人はコラージュフルフルネクストシャンプーを使う

皮膚科に行く時間がない、ステロイド系は使いたくないという方は、真菌に効果があるシャンプー、コラージュフルフルを使います。これは皮膚科でも受診したときにお薦めされるシャンプーでマラセチア対策ができる特殊なシャンプーです。

これで洗うことでマラセチアを退治して痒み、フケを抑え炎症も抑えます。これによって最終的に抜け毛が減るのは皮膚科と同じ原理です。毎日のシャンプーで頭皮の痒み、フケ、抜け毛をケアできるため、日常的に使い続けることをお薦めします。

というのもマラセチアは頭皮の常在菌で、少し頭皮のバランスが崩れると一気に増殖します。これが再発を何度も繰り返す特徴でもあるのです。

皮膚科でもお薦めするほど有名で効果も高いためもし頭皮の痒みとフケが抜け毛と同時に起きている場合は使ってみてください。

AGAに行かなくてもチャップアップで大丈夫育毛レジェンドで最も売れている育毛剤
育毛業界でも常にトップを走り続けるチャップアップ。とにかく育毛剤の人気ナンバーワン。育毛成分と価格のコスパが最強と言われている育毛剤で、頭頂部やM字ハゲどちらにもお薦めです。
育毛剤愛用者の人気No1 _ボストン育毛サプリの決定版
育毛サプリと言えばボストンと言われるほど有名です。ノコギリヤシをメインにしてAGAの抜け毛予防に、さらにリジンやほかのアミノ酸、亜鉛などを加えて発毛・育毛をサポートします。フィナステリドと併用する方も少なくありません。