前髪が薄くなる原因

ホーム > 前髪が薄くなる原因
前髪が薄くなる原因

鏡で見ると前髪が薄くなってきておでこがよく見えるようになってしまった、という方は多いはずです。実際には生え際が後退しているわけではないのになぜ前髪が薄くスカスカになってしまったのでしょうか。

前髪の本数自体が減っている

当然ですが髪の毛の密度が減っています。要するに前髪部分の髪の毛の生えている本数が少なくなっているので前髪が少なく感じるのです。しかし生え際にはしっかりと髪の毛が生えていて、生え際だけを見ても後退しているわけではなのいで気づきにくいのです。

前髪周辺の髪の毛が短い

これは気づく人もいると思います。前髪以外の髪の毛は伸びているのに、前髪の薄いと感じる部分だけ髪の毛が短いのです。

実はAGAの場合、一定の長さで抜け毛シグナルによって抜けてしまいます。その長さまで伸びる間に抜けてしまうのです。だから髪の毛があるように見えてもその部分は生えてきては抜けの繰り返しをしていて伸びないのです。

前髪の一部だけ伸びて、伸びない部分があるとそこで髪の毛の量の差が生まれてしまうのです。

AGAの場合は特に顕著に前髪が少なくなる

生え際は残っていても、前髪付近が薄くなってくるのはAGAの特徴でもあります。ジヒドロテストステロンによって抜け毛シグナルが出るため生え続けることができない部分が出てきます。これを阻止しないと薄毛が進行して目立つようになります。

前髪が薄い場合は男性であればAGAを疑うのが基本でしょう。それ以外では脂漏性皮膚炎などによってAGAに似た部分で多くの抜け毛があるためこちらも疑うべきで、とにかく前髪が薄いと感じたら皮膚科に行くのが賢明です。

前髪の生え際の育毛は難しい

基本的に生え際の育毛というのはとても難しいと言われています。AGAの育毛剤にも配合されているミノキシジルですらM字ハゲなどの生え際の発毛と育毛はほぼ無理だとさえ言われています。

特に前髪が少なくなってきた場合は、M字ハゲ用の育毛剤、プランテルを使ってみましょう。M字ハゲに特化するように作られているため生え際、前髪の育毛に効果的であると言えます。

AGAに行かなくてもチャップアップで大丈夫育毛レジェンドで最も売れている育毛剤
育毛業界でも常にトップを走り続けるチャップアップ。とにかく育毛剤の人気ナンバーワン。育毛成分と価格のコスパが最強と言われている育毛剤で、頭頂部やM字ハゲどちらにもお薦めです。
育毛剤愛用者の人気No1 _ボストン育毛サプリの決定版
育毛サプリと言えばボストンと言われるほど有名です。ノコギリヤシをメインにしてAGAの抜け毛予防に、さらにリジンやほかのアミノ酸、亜鉛などを加えて発毛・育毛をサポートします。フィナステリドと併用する方も少なくありません。