シャンプーで抜ける髪の毛の本数

ホーム > シャンプーで抜ける髪の毛の本数
シャンプーで抜ける髪の毛の本数

シャンプーをしていて、すすぎ洗いの時に大量に抜けていく髪の毛。毎日清潔にシャンプーしているのになぜこんなにも髪の毛が抜けていくのか・・・。。そう考えたことのある人は男女問わず多いと思います。ここではシャンプーで抜けていく髪の毛の本数について考えていきましょう。

シャンプーで100本ほど抜ける可能性

人は毎日50~100本の髪の毛が抜けていくと言われていますが、その大半がシャンプーのときに抜けていくそうです。ではどれくらいか、というと1日100本ほどの抜け毛がある人はシャンプーの時に70~80本くらい。普段は髪の毛同士が絡み合っているので落ちにくいんですよね。でもそれら落下しなかった抜け毛がシャンプーのときに流すと落ちてくるのです。

しかし抜けていく髪の毛が100本以上あったら、それはかなり危険です。私自身も感じていますし、編集部でもシャンプーのときの流れ落ちる抜け毛の本数がどれくらいなのか、毎回数えてしまうという人はかなり多いです。

その後のタオルドライ、ドライヤーのときも10本くらい抜けるかもしれませんが、これらを合わせても80本くらいならまだ問題無いといえるでしょう。

シャンプーしていない普通の時に抜け毛が多いほうがヤバイ

実体験ですが、シャンプーの時に100本ほど、それ以外に座っている時にパラパラと髪の毛が落ちている、これは本当にやばいです。毎日200本くらい抜けているかもしれません。私は実際にこんな体験を1年ほど続けた結果、かなり薄毛になってしまいました。

毎日シャンプー以外でも抜け毛が多い時になる場合は皮膚科で頭皮の状態を見てもらい、問題なければAGAの可能性が非常高いでしょう。

シャンプーの時の抜け毛を減らす方法

もともと抜け落ちた髪の毛がシャンプーのすすぎで抜けて行くなら良いのですが、シャンプーをしたことによって抜けてしまう髪の毛というのも当然存在します。

どうすれば無駄な抜け毛を最小限に抑えられるかというと、シャンプーのときに髪の毛や頭皮をこすらないことです。

頭皮を擦るとそれだけで抜けなくて良い髪の毛が抜けます。そんなにやわなのか、と思いがちですが、頭皮の細胞分裂のスピードとAGAの抜け毛、ストレスなどによる抜け毛を考えても簡単に抜けます。

だから頭皮に指の腹をくっつけたまま、頭皮を揉んだりすることで毛穴の汚れを出していくシャンプー方法がとられるわけです。これだけで頭皮の汚れや皮脂はずいぶん取れるのでシャンプーの時に抜け毛が多すぎて怖い、という人はシャンプーするのをやめたり減らして利するのではなく、頭皮マッサージをするようにしてシャンプーしてみましょう。

すぐに抜け毛を減らす効果を実感できないと思いますが、毎日続けていくと頭皮の血行促進効果もあって、抜け毛を減らすことになるでしょう。

テレビCMでシャカシャカとシャンプーしている爽快感を得られるようなイメージのシャンプー方法をみかけますが、あれは薄毛にまったく悩みがない人がやる間違ったシャンプー方法ですので真似しないようにしましょう。

スカルプシャンプーは使わない

スカルプシャンプーは頭皮への刺激が強すぎるため使用は中止しましょう。基本的に育毛シャンプーを使っていれば頭皮へのダメージは最小限に抑えられます。ぜひ育毛シャンプーを使ってください。

AGAに行かなくてもチャップアップで大丈夫育毛レジェンドで最も売れている育毛剤
育毛業界でも常にトップを走り続けるチャップアップ。とにかく育毛剤の人気ナンバーワン。育毛成分と価格のコスパが最強と言われている育毛剤で、頭頂部やM字ハゲどちらにもお薦めです。
育毛剤愛用者の人気No1 _ボストン育毛サプリの決定版
育毛サプリと言えばボストンと言われるほど有名です。ノコギリヤシをメインにしてAGAの抜け毛予防に、さらにリジンやほかのアミノ酸、亜鉛などを加えて発毛・育毛をサポートします。フィナステリドと併用する方も少なくありません。