薄毛が始まる年齢

ホーム > 薄毛が始まる年齢
薄毛が始まる年齢

ヤバイ、髪の毛が薄くなってきた、と思った瞬間焦り始めますが他人はどんな感じなんだろうと思ったことはないですか?自分の年齢で薄毛が進行しているけどまだ早いんじゃないか、という感じです。一般的に薄毛が始まる年齢を見ていきましょう。

20代から薄毛は始まる

意外かもしれませんが20代前半から薄毛が一気に進む人はいます。若年性の薄毛と知られていますがAGAである可能性が高いです。
生え際と頭頂部からどんどん薄くなっていきます。普通は20代前半では薄毛にならないものですが、ここで薄毛が進行している場合はAGAの可能性が高いため一度病院で確実な検査を行い、抜け毛予防と育毛をする必要があるでしょう。

その他に20代で剥げ始めたと実感する人はストレスや生活習慣の乱れなどで一時的に髪の毛が抜けやすかったり太く強い髪の毛に成長するほど栄養が行き渡らない場合が考えられます。しかし20代ではそれほど申告な薄毛になることは稀でしょう。

30代から本格的に薄毛進行が始まる

30代になると急速に薄毛が進行していきます。20代後半から徐々に変化が出始めていて、30代でかなり抜け毛が多くなったり髪の毛が細くなったりする傾向が高いです。
この年齢で育毛剤を使わないほうがリスクを抱えたままであるとも言えるでしょう。

まだ髪の毛があるうちから育毛をしていくことが重要です。AGAについても30代で一気に進行する人がいます。まだ若い年齢ですが禿げ上がるとフケて見えるため30代には見えなくなることがあります。

40代以降は個人差がある

40代はもうすでに育毛が定番になっているほど髪の毛の量も減り細くなる傾向にあります。育毛剤は必須と言える年代でしょう。

しかし40代でもフサフサな人もいるしツルツルの人もいます。これは個人差であり、髪の毛が多い人はAGAには程遠い体質であることは言えるでしょう。自分だけ薄毛だと思わず、ほかの40代みんなが何かしら髪の毛に不安を持っています。そんな年代です。

AGAに行かなくてもチャップアップで大丈夫育毛レジェンドで最も売れている育毛剤
育毛業界でも常にトップを走り続けるチャップアップ。とにかく育毛剤の人気ナンバーワン。育毛成分と価格のコスパが最強と言われている育毛剤で、頭頂部やM字ハゲどちらにもお薦めです。
育毛剤愛用者の人気No1 _ボストン育毛サプリの決定版
育毛サプリと言えばボストンと言われるほど有名です。ノコギリヤシをメインにしてAGAの抜け毛予防に、さらにリジンやほかのアミノ酸、亜鉛などを加えて発毛・育毛をサポートします。フィナステリドと併用する方も少なくありません。