抜け毛を止めるシャンプーはごく僅かしかない

ホーム > 抜け毛を止めるシャンプーはごく僅かしかない
抜け毛を止めるシャンプーはごく僅かしかない

薄毛が気になる人は毎日のシャンプーで抜け落ちていく髪の毛の量に愕然としていると思います。
そしてシャンプーを色々変えてみたけどほとんど抜け毛の量は変わらなかった、という方も多いと思います。

実際にトニックシャンプー、サクセス、スカルプDなどの男性用スカルプ系シャンプーを使おうが、高い育毛シャンプーを使おうが、抜け毛自体が減ることはまずないのです。

シャンプーは頭皮の汚れを落とすためのもの

そもそもシャンプーは抜け毛を減らすものではなく、頭皮の皮脂汚れなどを落とすものです。だからシャンプーをするだけで抜け毛を減らすことはまずできません。毛根ではすでに抜ける指令が与えられてシャンプーしようがしまいが抜けるものは抜けるのです。

尋常じゃない抜け毛を止めるシャンプー

私は毎日200本以上の抜け毛が続き一気に薄毛になりました。同時に頭皮の湿疹もひどく、毎日頭頂部や後頭部、側頭部まですべてが痒い。のちに痒くないということがこんなに素晴らしいことなんだ、と思えたほど当時の頭皮は異常でした。

これは脂漏性皮膚炎の症状でした。もし、毎日フケがシャンプー後もすぐ出たり、頭皮が痒くて引っ掻いてしまう、という状態で抜け毛が多すぎると悩んでいるのであれば、それは脂漏性皮膚炎かもしれません。

脂漏性皮膚炎の抜け毛は止められる

めでたくも脂漏性皮膚炎であった場合、この抜け毛はほとんどの場合で止められます。まずは皮膚科に行き、ケトコナゾールという真菌殺菌成分配合のクリームをもらい、毎日使います。これで脂漏性皮膚炎は改善します。しかしその後も再発を繰り返してしまい、そのたびに痒みとフケと抜け毛が始まります。

これを止めるのがコラージュフルフルネクストシャンプーです。これは真菌の発生を防ぎ、脂漏性皮膚炎の予防に使えます。日本で初めて真菌対策のシャンプーを作ったことで皮膚科医から最も薦められるシャンプーです。私は毎日使っていた時期がありました。

個人輸入のケトコナゾール配合シャンプーも強い

シンガポールから輸入する、ケトコナゾールが入ったシャンプーもあります。こちらは皮膚科で処方されるものと同じレベルのケトコナゾールが配合されていて日本では医師の処方箋が必要なもので買うことができません。
また効果も強いことから週に2回の使用を1ヶ月続けたら1ヶ月休むという休息期間を繰り返します。

何かあっても効果が強いため自己責任となります。私も定期的に使うようにしています。ちなみにAGAの抜け毛にも一定の効果があったという人がいて、抜け毛が減って髪の毛が生えてきたという症例もありますが、どこまでが本当かは不明です。

先ほど書いた、

  • コラージュフルフルネクストシャンプー
  • ニナゾルシャンプー

このふたつが抜け毛を減らす可能性のあるシャンプーです。抜け毛の本数を減らすという意味ではほかの育毛シャンプーではなくこれらを選ぶのが良いでしょう。

ただし育毛シャンプーは頭皮を健康的な状態にして育毛剤が浸透しやすい健康的な頭皮を取り戻すことがメリットです。上記2つのシャンプーにはそれがありません。1日おきに育毛シャンプーと交互に使うのが個人的にはお薦めで、使い分けるとが大切です。

AGAに行かなくてもチャップアップで大丈夫育毛レジェンドで最も売れている育毛剤
育毛業界でも常にトップを走り続けるチャップアップ。とにかく育毛剤の人気ナンバーワン。育毛成分と価格のコスパが最強と言われている育毛剤で、頭頂部やM字ハゲどちらにもお薦めです。
育毛剤愛用者の人気No1 _ボストン育毛サプリの決定版
育毛サプリと言えばボストンと言われるほど有名です。ノコギリヤシをメインにしてAGAの抜け毛予防に、さらにリジンやほかのアミノ酸、亜鉛などを加えて発毛・育毛をサポートします。フィナステリドと併用する方も少なくありません。