フケ、痒みで高校生でもハゲる

ホーム > フケ、痒みで高校生でもハゲる
フケ、痒みで高校生でもハゲる

フケやかゆみは誰もが感じることですがこれが異常な状態になると抜け毛の原因になります。つい最近、電車で高校生が乗ってきましたが、フケが多く、地肌がややべたついた感じ、そして頭皮が目立つくらいつむじ周辺が薄くなっていて、さらに引っ掻いた後のような湿疹もできていました。

マラセチアによる痒みと脱毛

頭皮には常在菌であるマラセチアがいますが、これが普段であれば問題ありませんが皮脂分泌量が多くなっているとそれを養分としてマラセチアが異常繁殖します。そしてマラセチアの代謝物が頭皮に出てくると痒みが出てくるのです。

これによって頭皮自体も不衛生になりますしかゆみがなかなかとれません。またシャンプーしているだけでもマラセチアは殺菌することができません。ますば皮膚科に行き医師の診断を仰ぎましょう。特に私もマラセチアと思われる状態で抜け毛がとてつもなく増えた時期があり、その時はフケが大量に出て頭皮が痒くて仕方なかったのを覚えています。

皮脂が多くて痒くなったらすぐに病院に行った方がいい

皮脂が多いのは男だから仕方ない、とおもわずにもしかすると皮脂分泌の異常かもしれません。そうなるとフケも出ていますし痒みもあるはずですから、髪の毛は毎日100本異常軽く抜けているはずです。

ここまで進行する前にすぐに皮膚科で見てもらったほうが良いでしょう。特に高校生くらいでお金がない場合はあとあと大変なことになるよりも最初から気になった時に病院で対処してもらうほうがラクです。

抜け落ちた髪の毛はすぐ生えてくることはないので、育毛剤と頭皮マッサージは必須です。

マラセチアの治療方法、殺菌方法

基本的には毎日夜にシャワーをして頭皮を清潔にします。その後髪の毛を乾かしたらステロイドで痒み止め処置をして、マラセチアを殺菌するステロイドもつけてマラセチアを退治していきます。

さらにビタミンB群の薬と頭皮のアレルギーを予防改善する薬を飲んで終了です。たったこれだけで数日後にはフケも止まって抜け毛もずいぶんと減ったと思います。

AGAに行かなくてもチャップアップで大丈夫育毛レジェンドで最も売れている育毛剤
育毛業界でも常にトップを走り続けるチャップアップ。とにかく育毛剤の人気ナンバーワン。育毛成分と価格のコスパが最強と言われている育毛剤で、頭頂部やM字ハゲどちらにもお薦めです。
育毛剤愛用者の人気No1 _ボストン育毛サプリの決定版
育毛サプリと言えばボストンと言われるほど有名です。ノコギリヤシをメインにしてAGAの抜け毛予防に、さらにリジンやほかのアミノ酸、亜鉛などを加えて発毛・育毛をサポートします。フィナステリドと併用する方も少なくありません。