有酸素運動で育毛する

ホーム > 有酸素運動で育毛する
有酸素運動で育毛する

有酸素運動は長時間続けるジョギングなどが一番やりやすいでしょう。毎日続けることで体質改善にもなりますし、全身の血行がよくなりますのでそれだけでも頭皮の血流アップに貢献します。また新陳代謝がよくなることで頭皮や髪の毛の入れ替わりがスムーズになることも育毛に効果的です。

毎日有酸素運動をする習慣をつける

薄毛のためだけでなく、健康のためと考えて有酸素運動を続けましょう。毎日のように葉質たりする週間がつくと体脂肪の減少からはじまり、血糖値低下など良いことばかりです。特に有酸素運動で癌などの病気リスクも低減するそうです。

有酸素運動でジヒドロテストステロンを減らす

抜け毛予防にも繋がるのですが、有酸素運動をすると明らかにジヒドロテストステロンが減るということ。

なぜ有酸素運動が良いかというと、専門的に言えば、血中インスリンレベルを下げることでジヒドロテストステロンに変化するテストステロンの種類のものが減るんだそうです。そうすればジヒドロテストステロン自体が減るので良い、ということだそうですね。

ただし有酸素運動の継続時間がどれくらいか、というのは明示されていないんです。だから毎日30分程度の有酸素運動をしていればとりあえずはジヒドロテストステロン自体を減らすことが出来ると信じて、そして健康のために走ってみましょう。

有酸素運動で成長ホルモン分泌促進

ジョギングやランニングをすることで体脂肪燃焼が可能になりますが、同時に脚の筋肉もとても使われるようになります。こうなると脚から血流がとてもよくなつて頭皮マッサージをすればさらに頭皮の血行が良くなり育毛効果が高まります。

また脚の筋肉を使うことによって成長ホルモンの分泌をうながすことができます。これによって毛母細胞が活発に活動することになり、当然髪の毛を作るサイクルが活発になっていきます。

毛細血管が増えて髪の毛に栄養が行きやすくなる

有酸素運動ってとにかく息ができなくなるほど酸素が欲しくなりますよね。だって普通の状態じゃないまま長時間過ごすわけですから。そうすると体はより酸素を供給しようと毛細血管を発達させていきます。これによって毛根にもしっかりと栄養が行き届くのです。

ただし頭皮だけ毛細血管ができるかというそうではないので、毎日の育毛剤と頭皮マッサージを有酸素運動後にやるなどしてサポートする必要があります。

ランナーで禿げてる人がいる

じゃあ有酸素運動をしまくれば薄毛解消が可能かというと実際はそうではなくて、ベテランのランナーでさえツルツルに禿げていたり、若くてAGAになっている人もいます。だから有酸素運動をしていればハゲないかというとそうではありません。

やはり強力なAGAだったりすると有酸素レベルでは無理です。例えば常に走り続けるサッカーでは昔アルシンドが河童頭で人気を集めていましたが、毎日普通の人の何倍も走っているようなプロサッカー選手でさえAGAはかないません。しかし有酸素運動をしないでそのまま薄毛進行するなら健康にも良いし絶対にやり続けたほうがイイです。

AGAに行かなくてもチャップアップで大丈夫育毛レジェンドで最も売れている育毛剤
育毛業界でも常にトップを走り続けるチャップアップ。とにかく育毛剤の人気ナンバーワン。育毛成分と価格のコスパが最強と言われている育毛剤で、頭頂部やM字ハゲどちらにもお薦めです。
育毛剤愛用者の人気No1 _ボストン育毛サプリの決定版
育毛サプリと言えばボストンと言われるほど有名です。ノコギリヤシをメインにしてAGAの抜け毛予防に、さらにリジンやほかのアミノ酸、亜鉛などを加えて発毛・育毛をサポートします。フィナステリドと併用する方も少なくありません。