なかなか髪の毛が生えてこない原因

ホーム > なかなか髪の毛が生えてこない原因
なかなか髪の毛が生えてこない原因

毎日朝晩の育毛剤と頭皮マッサージ、育毛サプリを飲んで健康に気を使って生活しているのに、薄い部分がまったく育毛効果を得られていないという場合があります。髪の毛が増えない、太くならない、抜け毛も減らないような場合は次のような原因が考えられます。

脂漏性皮膚炎などの皮膚炎がある場合は育毛効果なし

脂漏性皮膚炎やアレルギー性の皮膚炎で頭皮が痒く赤くなっている場合は毛穴にまで湿疹が出ているため育毛効果よりも毛乳頭のダメージが大きすぎて効果がほぼ実感出来ません。

そのためまずは皮膚炎治療から始めます。特に育毛剤が毛穴にさらに炎症を広めている場合もありますのでまずは皮膚科で治療してください。またシャンプーは炎症の原因でもある真菌を殺菌できるコラージュフルフルネクストシャンプーを使うと今後も防ぎやすくなります。

シャンプーでこすりすぎている

シャンプーで頭皮をこすりすぎている場合、新しく生えてきた細い髪の毛を一緒に抜いてしまっている場合があり、そうすると新しい髪の毛が成長できず育毛効果を実感できない場合があります。

基本的には頭皮を揉む程度の頭皮マッサージがベストです。

育毛剤が合わない

育毛剤はおおよそ有効成分が同じものが多いため、それによって育毛効果が得られますが、口コミなどでよく効果が実感できる、と言われているもののほうが育毛効果は期待できるでしょう。

違いはというとハーブなどのサポート系成分が多いかどうか、また頭皮に合うかどうか、という点が挙げられます。例えば保湿効果だったり殺菌効果などが合う合わないがあり、合うものであれば育毛効果は最も発揮できます。

いくつか試して欲しいですが、まずはチャップアップを半年程度使い続けて、あまり変化がないようであればポリピュアEXがお薦めです。どちらも評判がとても良い育毛剤です。

AGAに行かなくてもチャップアップで大丈夫育毛レジェンドで最も売れている育毛剤
育毛業界でも常にトップを走り続けるチャップアップ。とにかく育毛剤の人気ナンバーワン。育毛成分と価格のコスパが最強と言われている育毛剤で、頭頂部やM字ハゲどちらにもお薦めです。
育毛剤愛用者の人気No1 _ボストン育毛サプリの決定版
育毛サプリと言えばボストンと言われるほど有名です。ノコギリヤシをメインにしてAGAの抜け毛予防に、さらにリジンやほかのアミノ酸、亜鉛などを加えて発毛・育毛をサポートします。フィナステリドと併用する方も少なくありません。