アルギニンの育毛効果は血流アップと成長ホルモン分泌

ホーム > アルギニンの育毛効果は血流アップと成長ホルモン分泌
アルギニンの育毛効果は血流アップと成長ホルモン分泌

アルギニンはアミノ酸の一つで、ボディビルダーやフィジークモデル、プロスポーツ選手といった筋肉を大きく強くすることを目的に筋トレを本格的にやっている人たちの間ではよく知られたアミノ酸で、実際にアルギニンを摂取している人は多いですが、一般的には知られていないでしょう。

アルギニンは筋トレの効果としても育毛の効果としてもどちらも体への影響としては同じ作用を得ることが目的です。

それは血管拡張効果と成長ホルモン分泌の促進です。

アルギニンの血管拡張作用

アルギニンは血管拡張作用があることが最もよく知られています。筋肉の世界でも髪の毛の世界でも同じで、血液によって酸素や栄養素が全身に運ばれます。筋トレをしていて、筋肉の血流がよくなり、筋肉が大きくなり、そこにプロテインを摂取して全身によりたんぱく質を運ぶことができるのです。

髪の毛も頭皮の毛細血管を拡張し、血流を上げることで毛根にまでしっかりと栄養素を運び込み育毛の効果を得る。これは体の作りがそうなっているためで自然なことです。アルギニンはこのように血管拡張作用があるため育毛にも効果を発揮するのです。

アルギニンの成長ホルモン分泌促進作用

育毛と成長ホルモンの関係は多くの人が興味があることだと思います。

成長ホルモン分泌がさかんになると細胞の働きが活発になり結果的に新陳代謝がよくなります。筋肉の成長も同じで成長ホルモン分泌が多ければ多いほど筋肉が成長しやすくなります。若い思春期にスポーツをしていると体が大きく強くなりやすいのはこのためです。

同様に若い思春期の頃は何をやっても抜け毛は怖くなかったし、髪の毛が減るなんてこともないのは生えてくる髪の毛の量やスピード、質が成長ホルモン分泌が多い成長期だから当然なのです。

この成長期と同じレベルに戻すのは難しいですが、アルギニン摂取によって成長ホルモン分泌を盛んにすることで毛母細胞を活性化させ、髪の毛の成長をより盛んにすることが可能です。

毎日アルギニンを飲んでいます

私自身、筋トレもしますからアルギニンを1リットルボトルにスポーツドリンクと溶かして毎日飲んでいます。同時にリジンも粉末状のものを飲んでいます。アルギニンスポーツドリンクは筋トレ前中後と飲んでいて、最後は寝る前に育毛サプリとリジンを一緒にして飲んでから寝ています。

結果として、髪の毛が伸びる速度は早いように感じています。個人差もあると思いますがなぜか前髪の生え際はけっこう早い。ほかの部分よりも伸びが良いと思います。

育毛のためのアルギニンの効果的な飲み方

アルギニンが育毛に役立つための前提条件はこのような感じです。

毎日アルギニンを飲むことで成長ホルモン分泌も飲まないよりは良くなりますが、同時にスクワットをすることで全身の血流が最大になり、アルギニンの相乗効果で頭皮の毛細血管も拡張します。また、スクワットは最も成長ホルモンを分泌する筋トレで、血流アップと成長ホルモン分泌を同時に最大化できます。これは毎日意識してやっています。

また、アルギニンにはヘルペスを誘発する可能性があり、それを中和するのがリジンです。リジンは育毛・発毛効果を特に実感しているアミノ酸なので、これを寝る前に摂取します。

また寝る時間はできるだけ22時~2時のゴールデンタイムに被るようにします。この時間帯の成長ホルモン分泌が最も高いからです。

普通なら育毛サプリのみで大丈夫

私の場合は筋トレもやっているためたまたまアルギニンパウダーを輸入して飲んでいますが、普通に育毛だけを考えた場合は育毛サプリに配合されているアルギニンだけで十分でしょう。特に就寝前に飲めばある程度成長ホルモン分泌の効果を享受できるはずです。

ちなみにアルギニンパウダーは1kgくらいで7,000円近くするのでどう考えても育毛サプリのコスパが良いことがわかります。

AGAに行かなくてもチャップアップで大丈夫育毛レジェンドで最も売れている育毛剤
育毛業界でも常にトップを走り続けるチャップアップ。とにかく育毛剤の人気ナンバーワン。育毛成分と価格のコスパが最強と言われている育毛剤で、頭頂部やM字ハゲどちらにもお薦めです。
育毛剤愛用者の人気No1 _ボストン育毛サプリの決定版
育毛サプリと言えばボストンと言われるほど有名です。ノコギリヤシをメインにしてAGAの抜け毛予防に、さらにリジンやほかのアミノ酸、亜鉛などを加えて発毛・育毛をサポートします。フィナステリドと併用する方も少なくありません。